顔脱毛で眉毛ってできるの?

眉毛は顔のムダ毛の中で気になる場所のひとつです。顔の印象を左右する眉毛はちょっとお手入れをさぼっただけでも目立ってしまいますよね。しばしば整え忘れてしまううっかりさんや、お手入れするたびにちょっと形が違うなんていう不器用さんは、眉毛の脱毛に挑戦してみてもいいかもしれません。とはいえ、眉毛の位置は目のすぐ上。脱毛レーザーを当てても大丈夫なの?といった不安もあるかと思います。一般的なサロンやクリニックでは、どうやって眉毛を脱毛しているのでしょうか。まず、眉毛の部位によって脱毛可能なお店は違ってきます。眉上・眉間・眉下に分けて考えましょう。眉上、つまりおでこはサロンによっては脱毛をしてくれるお店があります。大手ですと、キレイモ、シースリー、銀座カラー、ディオーネなどでしょうか。

銀座カラーとディオーネは眉間も取り扱っています。一方で、眉下の脱毛を扱っているサロンはまずありません。それは、目周辺の脱毛にはやはり危険が伴うからです。光脱毛やレーザー脱毛のレーザー光が万が一目に入ってしまうと、失明してしまうと可能性があります。そもそも医療機関で行われるレーザー照射機に比べて、光脱毛に用いる照射機のヘッドが大きいため範囲の狭い眉下することは難しいのです。こういった理由で、サロンでは眉下の脱毛には消極的です。一方で、医療機関では眉下の脱毛を扱っているはいくつかあります。クリニックなら危険性を十分把握しているお医者さんが施術してくれるので安心ですね。

脱毛の際は、タオルやゴーグル、またはコンタクトレンズのようなもので目を保護してくれます。また、眉下の脱毛をしたい場合は、ニードル脱毛という方法が効果的です。こちらはサロンでも取扱店があります。毛穴に電気を一瞬流すため、光脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みは強い上に、毛を一本ずつ処理するので時間はかかります。ですが、一回の施術でほぼ確実にムダ毛が生えてこなくなるので、眉下を脱毛したい方は検討してみる価値があると思います。眉下は他の部位に比べて脱毛しにくいのは書いてきた通りですが、くれぐれも家庭用脱毛器で自己処理するのは控えましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ